OneHopeについて

ミッション&ビジョン

ミッション

OneHopeは世界のすべての子どもと青年に神様の御言葉を提供する事を目的としています。そして、受け取った子どもと青年の人生が御言葉によって変えられる事を目指します。

ビジョン

主から与えられたミッションを成し遂げるために以下を実施します。
  • 御言葉を分かりやすく、生活に応用しやすい形式で提供します
  • クリスチャンが世界の子どもと青年のために執り成すように導きます
  • 新しくクリスチャンになった人が教会の交わりに加わり、主の弟子として成長するように励まします
  • あらゆる教会やクリスチャン団体とネットワークし、協力します
  • 世界中で御言葉を伝えるために、キリスト者を整え、送り出します

これらの働きのをする中で以下の成果を期待します。
  • 子ども、青年、そしてその家族と隣人がイエス・キリストの救いにあずかること
  • キリストの大宣教命令が教会を通して更に成し遂げられること
  • OneHopeが携わるすべてのコミュニティーの中で神の御国が更に築き上げられること

コアバリュー 私たちが信じている事

1私たちのミッションは神様から与えられたものである。
私たちはまず神様に仕えるように召されています。そして「世界のすべての子供と青年に御言葉を伝える」ように召されています。
2私たち自身は誰も救う事は出来ないが、神様は誰でも救う事が出来ます。
私たちは福音を伝える者に過ぎず、作っているものはツールに過ぎません。しかし、救いは神様がもたらし、聖霊様が説得する力を持っています。
3御言葉は神の霊感によって記され、原典において誤りを含まず、力があるものです。
私たちはまず神様に仕えるように召されています。そして「世界のすべての子供と青年に御言葉を伝える」ように召されています。
4私たちがしもべとして従順に従っていく中で、神様はミニストリーに必要なものを全て備えてくださいます。
私たちはクリエイティブな伝道ツールを作り、活発に活動し、教会にとって恵みになるように、サポーターにビジョンを分かち合い、必要な献金を呼びかけています。同時に、全ての備えは神様から与えられると信じています。
5私たちの誠実さは神様と人の前で問われます。
私たちは主の恵みと憐れみの通り良き管になりたいと願っています。そのため、私たちは神様から与えられた資源や、時間を効率よく、誠実に使います。
6私たちの動機と心と目的の清さによって、このミニストリーの将来が決まります。
私たちが誠実に主に仕える事によって、主が私たちを用いてくださいます。OneHopeの宣教師、従業員、ボランティア、全ての人がキリストに従い、日々自分の心を問い、OneHopeの働きに仕えるように求めます。
7私たちを金銭的に支えてくださる方々は世界宣教において、貴重なパートナーです。
私たちを金銭的に支えてくださる個人、教会、団体は大事な同労者です。全ての同労者と主にあっての交わりを深め、方針についてのアドバイスを伺い、共に協力し、定期的に報告をします。
8教会の働きを促し、力を与えるミニストリーです。
私たちは、与えられている伝道ツール・時間・経験など全てのものを協力している世界の全ての教会・団体・個人と協力し、大宣教命令に従いたいと願っています。

OneHopeの歩み

我々の団体名、「ワンホープ OneHope」は我々の想いが詰まっています。それは、世界の全ての子どもと青年に生ける御言葉である、イエス様を伝えていく事です。イエス・キリストは永遠の命の唯一の希望です。イエス様を次の世代に伝えて行く中で、子どもと青年の人生が変えられます。

OneHopeの始まりは1987年にエル・サルバドルの政府が国の全ての学生に御言葉の入った冊子を提供するように要求された時でした。そして、今日まで主の恵みによって、ワンホープは10億人の子どもと青年に主の御言葉を伝えてきました。私たちは常に画期的な伝道ツールを目指していまして、マンガ、映像、アプリなどあらゆる形式のものを提供しています。

2001年以来、日本の教会に御言葉を伝えるツールをもって仕えてきました。私たちのパートナーである地域教会はOneHopeの伝道ツールを使って、230万人の子どもと青年に御言葉を届けてきました。これらの伝道ツールは日本で開発され、調査と専門家の経験をもとに作っています。私たちは、現代の日本の子どもと青年のために、明瞭で、生活に応用しやすい伝道ツールを協力団体と共に作っています。

現在日本のスタッフは、宇賀飛翔(左・ナショナルディレクター)と石倉満(右・ミニストリーコーディネーター)です。

協力してください!

私たちは子どもと青年向けのミニストリーに召されている全ての方々と協力したいと願っています。 そのために、次のような方法があります。

祈ってください

これが私たちの一番の願いです。私たちがするすべての事は神様の祝福と油注ぎによってなされます。どうぞお祈りください:
  • 私たちが常に神様に栄光を帰して、主の御名が日本の中で高く掲げられますように。
  • OneHopeが教会・ミッションスクール・宣教団体などを祝福する事ができるように、主が続けて備えてくださいますように。
  • 御言葉を伝えるため、神様が伝道ツールを用いてくださりますように。
  • OneHopeの伝道ツールを受け取った日本の子どもと青年の心の中で主が働いてくださり、それを通して神様の真実を知り、信仰を持ちますように。
  • OneHopeのパートナーの皆さんを神様が祝福し、その協力の絆を深め、キリストの身体として更に一致を深める事ができますように。

OneHopeの伝道ツールを注文し、使ってください!

このウェブサイトを通して、私たちの伝道ツールを注文してください。皆様にこのツールを提供する事は、私たちの使命であり、喜びです。 伝道ツール紹介ページへarrow-blue
私たちは教会にどうやって、より良く仕えられるか常に考えています。その為に、皆様のフィードバックはとても重要です。このウェブサイトのコンタクトページを通して、コメントをしてください。皆様からのフィードバックをもとに今後の伝道ツールの開発を進めてまいります。また、OneHopeの伝道ツールが皆様のミニストリーにおいてどの様に用いられたか、報告を頂ければ幸いです。OneHopeのために祈り、献金をしてくださっている方々にとって、皆様からの報告は大きな励ましになります。 問い合わせページへarrow-blue
もしOneHopeの伝道ツールの事を知らない方がいましたら、ウェブページで注文ができる事を教えてあげてください。

献金する!

世界の子どもと青年に御言葉を伝えていく中で、神様は常に必要を満たしてくださったことを覚え、主の御名をほめたたえます。この働きのために多くの方々がOneHopeのビジョンに協賛してくださり、献金者として用いられています。もし金銭的にOneHopeを支援するようにと導かれていましたら、下記の銀行口座に振り込みをお願いします。
銀行振込
銀行名:三菱東京UFJ銀行 池袋東口支店
店番号:173 普通口座 口座番号:0322838
口座名:OneHope Japan 代表 宇賀飛翔
郵便振替
加入者名: OneHope Japan
口座番号: 00150-7-729910

お手数ですが、献金後にコンタクトページから献金確認メールをお送りください。

よくある質問

OneHopeについてもっと知っていただく為に、よくある質問ページを準備しました!みなさんの疑問・質問もすっきり解決します! よくあるご質問へarrow-blue