junction film series 『始まりの試験』が姫路国際短編映画祭2014でスポンサー賞を受賞しました

に投稿

junction film series 『始まりの試験』が姫路国際短編映画祭2014でスポンサー賞を受賞しました。

姫路国際短編映画祭には205作品の応募がありました。その中で、コンペティションに残ったのは11作品。そして、その中で受賞があったのは3作品。つまり、始まりの試験は205作品の中でトップ3に選ばれたという事です!

問題提起をし、福音のために心を耕すために作られた、junction film series ですが、この様に映画のクオリティーが映画関係者や、一般の観客に認められた事は次世代伝道にとって大事な事だと感じています。